2008年05月26日

谷川真理駅伝 その2

そんなわけで雨の中スタートした男子の部。
私達が陣取った場所は、中継所の手前50メートルほどのところ。
ちょうど3kmほど走ってきたところで「甘党ランナーズ」のエリアの前を通り、中継所直前で再びその前を通るという感じです。
なのでスタートしたという気配は分かるのですが、ランナーが私達の前を通るまでに少し時間がありました。

…でも男子だと、その時間も短いんですよね…
あっという間に先導車(スクーター)が目の前を通り過ぎ、百戦錬磨のランナーがやってきました。
しかし「甘党ランナーズ」のランナーも負けてません!
皆さん速いです!
初対面の方が多く、顔と名前が一致せず、個人的には満足な応援が出来なくて申し訳ないのですが、himeさんが作ってくださった「甘党ランナーズ」特製ゼッケン(チーム名入りの可愛いもの)を目印に声援を送りました(しかし折角の可愛いゼッケンが、雨で傷んでしまったのが残念です)。

そして今回のレースは、お笑い芸人の方が何人か参加されてましたが…
なにやら遠くの方からどんどん「猫だ!」という声が迫ってきてましたw
はい、
猫ひろしさん通過cat_01ニャー
ま、実際にはかなり真剣に走っていた猫ひろしさん、「ニャー」なんてネタをやる余裕もなく走ってました。でも、「猫ー!」と声援は送りました。

そうこうしてるうちに、あれれ、雨が小降りになってきた!
第二走者が走る頃には、かなり小ぶりになってきて、男子の部のレースが終わる頃には傘も合羽も要らない状態に。
神様ありがとう…。
しかし、男性陣はほとんど全身ずぶぬれ状態。混成の部とダブルエントリーの方もいらっしゃるので、ウェアは着替えればいいものの、特に靴が大変そうでした…。

そうして男子の部終了。皆さんかなり真剣モードだったようで、その気迫はしっかり伝わってきました。
こちらも頑張って走らなきゃ。

混成の部の時には、完全に雨が止んでました。
私は第3走者だったので、スタートのときは応援エリアで応援。
しかしだんだん緊張してきました…。

混成の部になると、女子率もぐっと上がるので、ウェアを見ていても楽しかったです。私と同じウェアの人も何人かいましたね。
しかしもうすぐ自分が走るとなると…皆さんめちゃくちゃ速く見えてしまいます。
甘党ランナーズ、皆さん速いんですけど、特にJunさんがめちゃ速い!
ブログで読んで知ってはいましたが、目の当たりにするとそりゃもう…
ダンスキンのかっこいいウェアで颯爽と走ってました。

第二走者の方に代わる辺りで、中継所へと行き、その脇のトラックで、同じ甘党ランナーズの第三走者のえみさん、ももさんと軽くアップ。
その後中継所で第二走者のきたろうさんが来るのを待ってました。中継所には、秋の「Runners Woman」のイベントでお世話になった、ラフィネRCの木村さんの姿が。ラフィネRC、さすがに速かったです…。
中継所の手前で、中継所に入ってくる選手のゼッケン番号を読み上げて、そのナンバーの次の走者がコースで待機という形でした。私達のゼッケンナンバーは600番台でしたが、600番台のナンバーが呼ばれるたびにどきどきしてましたw

そしてついに私のチームのナンバーが。
きたろうさんから襷を受け取り、出発!
襷を身につけたところで、時計のストップウォッチをセットしわすれたのに気がついて、慌ててそちらもスタート。

…ものの500mも走らないうちに、結構辛くなってしまいました。明らかにオーバーペース。ペースを落とそうにも、周りのテンションと、そして男子の部や混成の部の前半の甘党ランナーズの走りに刺激されたせいか、ペースを落とせない。
そしてコース。川沿いの1本道で、折り返しまでの距離の長いことったら。なかなか折り返し点が近くならないもどかしさ。
最初の折り返しで、既に心が折れかけていて、後はもうずっと「もう歩いちゃおうかな」とか思いながら走ってましたがw、途中で谷川真理さんがハイタッチをしながら歩いてました。そのハイタッチにわざわざ近寄る気力は残ってましたw
谷川真理さん、「もうちょっと辛いよー」とか部活の顧問の先生のような声援を送りながら、走ったばかりなのに涼しい顔でハイタッチ行脚でした。

とにかく景色がなかなか近づいてこないのに少々いらだちつつも、ひたすら走ってました。
やっとこ「甘党ランナーズ」の前を通過。皆さんの応援に元気を貰いつつも、「うー、まだ2kmあるのかぁ」とちょっとげんなり。
しかし手元の時計でタイムを見ると、結構いい線いってました。少なくともペースが激しく落ちなければ、初5kmレースのタイムは更新できるかも。
その反面、後半は「タイムとかもういいじゃん、もう楽しく走ろう」と思って、滅多に走らない荒川の景色を堪能しようと思ってましたが…無理でしたw
2度目の折り返しを過ぎると、あと1kmほど。しかしこの1kmがもう、長い長い。
水溜りも結構ありましたが、もうやぶれかぶれ。水はねも構わず走りました(かかった人、ごめんなさい)。
最後はもう、足が動かなくて、ラストスパートも思うように行かず…半分ヘロヘロになりながらも、アンカーのhiddieさんに襷を託して、終了。

もうこんなに辛い5kmは初めて!
吐くかと思いましたw
へろへろになりながらアミノバイタルのペットボトルを貰い、チームに合流。
皆さんもう走り終えてるので、それまで以上に和やかな雰囲気で、こちらも安心。
安心のあまり、心の旅人さんが用意してくれたお菓子を食べまくりw

アンカーのhiddieさん(2回目なのにとても速い…)が戻ってきて、記録証を見ると、私のタイムは
26分11秒
1月の28分30秒を2分20秒ほど縮め、ちょっと高すぎかな、と思った目標タイムの26分30秒も上回る、私としては上出来すぎるタイムでした♪

…でもねぇ、「あー、11秒が余計だよなぁ、あと11秒分頑張れなかったものかなぁ」とも思ったり…
それでも、走ってる間は辛くてしんどくて、もうこんな事2度とやらん!とか思っていたのですが、それなりの結果が出たことで「あ、結構楽しかった♪」となる私。現金…

この後、「甘党ランナーズ」内での表彰式に入ったのですが…
この後のことはまた明日に★



↓いつもありがとうございます。よろしかったら愛の1ポチ、top_01お願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ



同じカテゴリー(jogging)の記事画像
続・プロテインテイスティングw
谷川真理駅伝その3
新しいウェア♪
トレラン…って言っていいのかな?
買っちゃったんです、ランワンピ。
パラカップその2
同じカテゴリー(jogging)の記事
 東京マラソン、応募しました (2008-07-23 21:51)
 暑いっすねぇ… (2008-07-15 20:35)
 久しぶりに走った~ (2008-07-07 23:33)
 6がつのまとめ (2008-07-01 20:38)
 どーにも乗り切れない… (2008-06-27 23:32)
 続・プロテインテイスティングw (2008-06-25 21:22)

この記事へのコメント
お疲れ様でした!苦しかったようですが、見事なタイムでしたね。ナイスランです!!
そう、ジョギングの5kmはなんてことなくても、レースで5kmを全力で走ると辛いんですよねぇ。
またご一緒出来ると良いですね。
Posted by ∴∵ at 2008年05月26日 22:45
はじめて。いつも楽しくブログ拝見させて頂いてます。私もkaedeさんと同じ2児の母です。昨年の秋から走りはじめました。横浜育ちです。結婚を機にさいたま市に住んでいますが… 駅伝、お疲れ様でした!苦しそうですが、盛り上がりそうですね!今度、私もチャレンジしてみたいです。
Posted by yoko at 2008年05月27日 08:19
★∴∵さん
コメントありがとうございます♪
∴∵さんも、お疲れ様でした。

や、ほんと、駅伝と普通のレースとでは、あんなに気持ちに違いが出てくるとは思ってませんでした。
でも「やればできるじゃん♪」とちょっと自分再発見気分w
いい経験でした。
またご一緒に楽しめたら嬉しいです♪

★yokoさん
はじめまして。

あ、なんだか共通点が沢山ですねー。
実は私、下の名前がyokoだったりしますので…w

駅伝、どのチームも盛り上がってましたよ。
私も今までひとりで会場に行って、ひとりで走るばっかりだったので、緊張もしましたが楽しかったです。
機会があればチャレンジしてみてくださいね♪
Posted by kaedekaede at 2008年05月29日 19:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。